1. HOME
  2. ブログ
  3. 会社の法則・ルール
  4. 試算表を読取る為のルールと覚えるポイントを3分の動画にまとめてみました。

試算表を読取る為のルールと覚えるポイントを3分の動画にまとめてみました。

2021/01/21会社の法則・ルール

財務のことを知らないと、会社の経営及び舵取りは出来ません

その為には、試算表の「仕組み」と「ルール」と「覚える」ポイントをお伝えします。

 

https://youtu.be/HQ8-MePpo7Y

 

お金の表と収益の表について

  • お金の表は→貸借対照表
  • 収益の表は→損益計算書

どちらが+でどちらが-なのか?

  • お金の表では、左側が+のグループになります。
  • お金の表では、右側が-のグループになります。
  • 収益の表では、右側が+のグループになります。
  • 収益の表では、左側が-のグループになります。

どんな科目があるのか?

  • お金+は、現金、預金、売掛金、敷金、土地、建物、設備  (会社の財産)
  • お金-は、買掛金、未払金、借入金
  • 収益+は、売上、雑収入
  • 収益-は、仕入、給料、家賃、交通費、外注費、広告費

全部で科目数としては、25ぐらいあります。

これらが覚えるルールとポイントです。

まとめ

試算表を読取るには、仕組みとルールを念頭において、試算表を読取って下さい。

次回は、試算表の収益をみるポイントを解説します。